健康保険・介護保険の料率変更 | 奈良県で助成金申請や給与計算などをおこなう、社労士総合労働相談事務所 陽だまり

お気軽にお問い合わせ下さい

0744-35-2308

受付時間9:00〜17:30

定休日土日祝日

ブログ & お知らせ

BLOG & INFOMATION

健康保険・介護保険の料率変更。

2021年3月分(4月納付分)より協会けんぽの健康保険・介護保険の保険料が変更されます。

奈良県の健康保険料率は10.00%となります。

令和2年度中は10.14%でしたので、0.14ポイントの引き下げです。

大阪府は10.29%となり、0.07ポイントとわずかながら保険料率が上昇します(令和2年度中は10.22%)。

40歳から64歳までの方(介護保険第2号被保険者)は、これに全国一律の介護保険料率(1.80%)が加わります。給与計算担当者様はご注意ください。

各都道府県の保険料率は、地域の医療費水準に基づいて算出されています。

医療費の上昇を抑えることができれば、保険料率の伸びを抑えることができる仕組みです。協会けんぽでは加入者・事業主の皆様に次の3つを呼びかけています。

①健康診断・保健指導を始めとする健康づくり

②事業所全体で健康づくりに積極的に取り組む

③ジェネリック医療品の使用促進

【参考】協会けんぽHPはこちら→「令和3年3月分からの協会けんぽの保険料率をお知らせします」

ページトップボタン