被扶養者の収入確認 ~ 新型コロナワクチン接種業務に従事する医療職 | 奈良県で助成金申請や給与計算などをおこなう、社労士総合労働相談事務所 陽だまり

お気軽にお問い合わせ下さい

0744-35-2308

受付時間9:00〜17:30

定休日土日祝日

ブログ & お知らせ

BLOG & INFOMATION

被扶養者の収入確認 ~ 新型コロナワクチン接種業務に従事する医療職。

被扶養者認定の話題が続きます…。

扶養の範囲で働いている医療従事者の方もたくさんおられると思います。

このたび、厚生労働省の通達「新型コロナウイルスワクチン接種業務に従事する医療職の被扶養者の収入確認の特例について(令和3年保保発0604第1号)」が公表されました(令和3年6月7日公表)→<リンク>

この特例は、新型コロナワクチン接種業務に従事する人(医療職)について、高齢者向けのワクチン接種が始まった令和3年4月からワクチン接種の実施期間である令和4年2月末までのワクチン接種業務に対する賃金を、被扶養者となるための収入要件を確認する際の収入に算入しないこととするものです。

ワクチン接種業務に従事する医療職を確保する必要からこのような特例が設けられたようです。

なお、ワクチン接種に従事する医療職以外の方については、先日のブログ「一時的に収入が増加した場合の被扶養者認定」でご紹介した対応となります。

ページトップボタン